HOME>オススメ情報>衛生的な個室で外科手術を行うので、感染症のリスクはほとんどありません

CTなどの立体画像を使って検査をします

インプラント

インプラントは健康な歯を抜いたり、傷付けずに治療が出来るので、部分入れ歯やブリッジの治療に比べるとメリットが多いです。歯周病が進行して、抜歯をしたので横浜の歯科クリニックで、インプラント治療を受けたい人が増えています。横浜の歯科クリニックでは、熟練した技術を持った執刀医が担当してくれます。まずは口腔内の状態を確認して、CTなどの立体画像を使って、顎や歯槽骨の状態を確認します。顎の骨量が十分にある場合は、問題なく治療が受けられます。顎の骨量が少ない場合でも、骨移植をして骨を増やすことで、治療が出来る可能性があります。他の歯科クリニックでは、治療を断られた経験のある人も、まずはカウンセリングや診察を受けるのをお勧めします。

平均的な相場の費用なので安心です

歯科医

インプラントは保険適用がされないので、基本的には高額になりがちです。横浜の歯科クリニックでは、歯根の素材や顎の状態によっては、費用を抑えることも可能です。一本当たりの価格が、平均的な相場になっているので、安心して治療が受けられます。治療を受ける前の検査料などは必要になるので、事前に確認をしておくと安心です。横浜の歯科クリニックでは、なるべく歯を抜かず、痛みの少ない治療を心掛けています。外科手術を行う前に麻酔をするので、痛みを感じることはほとんどありません。インプラント治療の後に、多少の腫れが見られることがありますが、内服薬を処方してくれるので安心です。

定期的な通院と自宅でのお手入れが必要です

診療室

インプラント治療後は、定期的な通院や自宅でのお手入れをすることで、半永久的に使用できるのが魅力です。歯周病を予防することで、20年以上は長持ちさせることが可能です。横浜の歯科クリニックでは、インプラント治療のメリットだけでなく、外科手術のリスクなども説明をしてくれるので、安心して通院が出来ます。衛生的な個室で外科手術を行うことで、感染症のリスクもほとんどありません。治療後は食べる楽しみを増やすことが出来ます。

広告募集中